>>ブログトップへ

2014年6 月

6 月 20 2014

【ストレートネック・猫背改善】慢性化した頭痛・首痛・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

一宮市のM様、有難うございました。
ディスクワークでパソコンを使うせいか、首すじから肩のコリがひどく頭痛がして全体的に重い感じ、時々気分が悪くなり吐き気も有る、病院での診察でストレートネックだと首・肩に負担が大きいとのことで心配、元々姿勢が悪く猫背なので改善したいです、とのご相談です。
身体を診てみると、猫背・右傾きの不良姿勢、後頭部からうなじ、首筋から肩にかけての、後頭筋、側頭筋、頭板状筋、斜角筋、僧帽筋、棘上筋に圧痛・硬結有りで、カチカチに硬い感触が首周りに有ります。
まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Mさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「後頭部から首すじにかけてカチカチで痛かったですが、今は痛みもなく大丈夫になりました!左右に首を動かそうとする動作が苦痛でしたが、気にしていた猫背だった姿勢やストレートネックも改善して良かったです、」とMさん。
そうですね、猫背・不良姿勢、ストレートネックですと首・肩、背部に疲労が生じやすく、首コリがひどいと頭痛につながるケースも有り早めの改善が必要となります。
『痛みが慢性化している、姿勢・歪みが気になるがボキボキする整体、痛い施術は苦手・・・』という方はご相談下さい。
有難うございました。

0コメント

6 月 19 2014

小学生の猫背・不良姿勢改善、授業中に背中が痛くなる・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

一宮市のU様、有難うございました。

小学生の子供が授業中に背中がよく痛くなる、というので姿勢の悪さを改善したい、変な姿勢でゲームばかりしているので注意はするんですが・・・とのご相談です。

身体を診てみると、猫背で体幹傾きで右肩下がりの不良姿勢、骨盤変位有りで脚長差1.5cmと歪み・バランス異常です。

痛みは、首から肩、背中、腰にかけての頭直筋、斜角筋、頭板状筋、僧帽筋、起立筋、腰方形筋に圧痛有りで、特に首周りから背部に強い痛みがあります。

まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Uさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「調整後は猫背だった姿勢も今では背すじも反っており、右に傾いていたのも改善しているのがわかります。小学生でもこんなに歪んでいたのはビックリですが、早く改善出来て良かったです。」とUさん。
そうですね、子供だから歪んでない、お年寄りだから歪みがひどい、ということはなく人それぞれ歪みの度合いは違い、症状の出方も違います。
歪み・バランスの良し悪しによっては、疲労度も全く違う事になり心当たりのある方は早めの改善をお勧めします。

慢性的・突発的な痛みでお困りの方はご相談下さい・・・

有難うございました。

0コメント

6 月 18 2014

サッカーで股関節・膝関節痛が生じ歩行で違和感・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

一宮市のI様、有難うございました。

月に2回サッカーをしているが右膝関節周りと股関節に痛みと違和感が生じ、時間が経つにつれだんだん痛みが強くなってきて歩くのも痛いので改善したいです、とのご相談です。

身体を診てみると、猫背、体幹傾きで左肩下がりの不良姿勢、脊椎・骨盤変位有り、股関節・膝関節ズレ有りで脚長差2cmと歪み・バランス異常です。

痛みは、特に右股関節から膝関節周りにかけての筋肉で、腸腰筋、腸脛靭帯、ハムストリング、膝窩筋、腓腹筋に強い痛みが有り、股関節の屈曲、伸展、外旋、内旋がつらく、歩行も違和感、痛みが有る状態です。

まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。

痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Iさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「調整後は股関節・膝関節の痛みと違和感が無くなり、歩きが楽です!今後もサッカーをやると思いますのでメンテナンスにお伺いしたいです」とIさん。
そうですね、『痛い股関節が悪い』というよりも『股関節に負担がかかる身体の壊れ方が有る』という考え方でトータルバランス重視の身体の診かたをしますので、対症療法的な患部を揉みほぐす施術ではありません。
突発的・慢性的な筋肉トラブル・痛みでお困りの方はご相談下さい・・・
有難うございました。

0コメント

6 月 17 2014

ジムでのウエイトトレーニングで太腿後面・ふくらはぎを痛めた・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

千種区のK様、有難うございました。
1週間前にジムでバーベルを持ち上げようと踏ん張ったら右の太腿後面、股関節、ふくらはぎを痛めてしまい改善しない、歩くたびに痛みが強いのと右足の体重をかけれない状態です、とのご相談です。
身体を診てみると、大腿筋膜張筋、ハムストリング、腸脛靭帯、腓腹筋に圧痛ありで、股関節の屈曲・外転動作で痛みが強い状態です。
まずは気功整体による無痛矯正で痛くない調整を行い、筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛みは、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】・トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Kさんに痛み具合を確認してもらいました。
「特に太腿の裏の強い痛みが無くなり動作がしやすくなりました!足で踏ん張った時に痛めたようで、なかなか改善せず不安でしたが、バランスの狂い共々改善して良かったです・・・」とKさん。
そうですね、せっかくのトレーニングも無理をされますと、筋肉トラブルを起こしてしまい痛みが生じてしまう事がありますから注意が必要です。
『運動・スポーツで筋肉を痛めてしまったが、痛い所を揉みほぐしたり、ボキボキする整体は余計に負担がかかりそう・・・』という方はご相談下さい・・・
有難うございました。

0コメント

6 月 16 2014

重い荷物を持ちあげたら臀部・股関節に痛み・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

一宮市のT様、有難うございました。
仕事で重い荷物を持ち上げようとした後、左の腰、お尻、股関節、太腿にかけて強い痛み・こわばり感が出てきて歩くたびにズキズキする、骨盤歪み、バランスの悪さが有ると思います、とのご相談です。

身体を診てみると、猫背で体幹傾き有りで右肩下がりの不良姿勢、膝関節・股関節ズレ、骨盤変位有りで脚長差1.5cmと歪み・バランス異常です。

痛みは、腰、臀部、太腿、股関節にかけての筋肉で腰方形筋、腸腰筋、中殿筋、梨状筋、腸脛靭帯、大腿四頭筋に圧痛・硬結ありで、特に左股関節の屈曲・伸展で痛みが強い状態です。

まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Tさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「腰からお尻、股関節から太腿にかけての痛み・こわばりが無くなり、歩行しやすく動作が楽です!元々以前から腰痛も有り心配でしたが、ボキボキしない調整で均等になり良かったです。」とTさん。
そうですね、筋肉・骨格バランスが崩れた状態で、なお且つ重心バランスが偏ると疲労しやすい部分が発生し、痛みが生じる場合が有りますので心当たりのある方は一度ご相談下さい・・・
有難うございました。

0コメント

6 月 15 2014

【変形性股関節症・股関節炎】股関節・鼠径部の痛みで屈曲・伸展しにくい・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

稲沢市のG様、有難うございました。

2ヶ月前から歩行時に違和感が有ったが、ここ最近、足の曲げ伸ばしで右股関節・鼠径部に痛みが生じるので病院でレントゲン検査したところ、『変形性股関節症・股関節炎』と診断を受け鎮痛剤を服用、最近では長時間歩けないので心配です、歪み・バランスの狂いが有るかもしれません、とのご相談です。

身体を診てみると、猫背・傾きの不良姿勢、骨盤変位・股関節ズレあり、足の左右差2cmと歪み・バランス異常であり、この状態では、左右の足の条件が均等ではない為、立つ、歩く、といった日常的な動作で負担が生じやすくなります。

痛みは股関節周辺の筋肉・靭帯で、腸腰筋、大腿筋膜張筋、鼠径靭帯、中殿筋、梨状筋に圧痛・硬結有りで、股関節の屈曲・外転動作が困難です。

まずは無痛整体による身体に無理のないバランス矯正を行い、ボキボキしたりすることなく筋肉・骨格バランスを改善します。

痛みは、気功セラピーによる痛む患部を揉んだり、押したりしない施術でインナーマッスル【深層筋】までをも弛緩させ、痛みを解消させます。

Gさんに痛み具合・姿勢を確認してもらいました。

「骨盤の歪みやバランスの狂いが改善したせいか、足を曲げたり伸ばしたりする際の股関節の痛みが無いです!歪み矯正も痛くないやり方で良かったです。」とGさん。

『痛い股関節が悪い』というよりも『股関節に負担ががかる身体の壊れ方(歪み・バランス異常)が有る』といったトータルバランス重視での身体の見かたを行い無痛で矯正を行いますので、対症療法的な患部を揉みほぐしたり、といった施術では有りません。

「身体の歪み・バランスの悪さを改善したいが、痛いやり方・ボキボキ整体は苦手で・・・」といった不安が有る方は是非ご相談下さい・・・

有難うございました。

0コメント

6 月 14 2014

野球で肩・腕・肘を痛めて投球しにくい、曲げ伸ばしで痛み・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

一宮市のH様、有難うございました。
久々に野球をし、投球の際に右肩から胸部、腕、肘を痛めてしまったようでなかなか改善しない、特に肩の前部あたりに強い痛みがあり曲げ伸ばしの動作が辛い、全体的な歪み・バランスの狂いも改善したいです、とのご相談です。
身体を診てみると、肩周り、肘内側の筋肉での三角筋、僧帽筋、大胸筋、上腕二頭筋、尺側手根屈筋に圧痛・硬結有りで、肩の可動域が狭く外転動作困難でカチカチに硬い感触が有ります。
まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Hさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「肩、胸部がかなり痛かったですが動作が楽です!学生時代から野球をやってましたが自分でも気がつかなかった歪み・バランスの狂いもそんなに痛くないやり方で改善して良かったです。」とHさん。
そうですね、運動・スポーツでの筋肉トラブルの予防策としては入念なストレッチ・柔軟体操等をお勧めいたしますが、筋肉のこわばり感、痛みが生じた場合は様子を見て頂き、痛みが引かないようであれば早めにご相談ください・・・
有難うございました。

0コメント

6 月 13 2014

右膝の痛みと腫れで歩きにくい、階段が辛い【膝関節痛】・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

西区のE様、有難うございました。

最近、右の膝関節周りが最近痛くなってきて歩行しにくい、若干腫れてきたので病院でヒアルロン酸注射を定期的にしている、特に階段の昇り降りで違和感が伴う痛みがあり、時間が経つにつれだんだん痛みが強くなってきているので改善したいです、とのご相談です。

身体を診てみると、猫背、体幹傾きで右肩下がりの不良姿勢、脊椎・骨盤変位有り、股関節・膝関節ズレ有りで脚長差2cmと歪み・バランス異常です。

痛みは、特に右股関節から膝関節周りにかけての筋肉で、腸腰筋、大腿二頭筋、縫工筋、半腱様筋、半膜様筋、膝窩筋、腓腹筋に強い痛みが有り、股関節の屈曲、伸展、外旋、内旋がつらく、歩行も違和感、痛みが有る状態です。

まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。

痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Eさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「膝の内側と裏の痛みが特に強かったのが無くなり、歩いてもスムーズに早く歩けるようになりました!膝だけではなく、身体の傾きや骨盤歪み・バランスの崩れが思ったより有って心配でしたが、痛くない調整で改善して良かったです。」とEさん。
そうですね、『痛い膝が悪い』というよりも『膝に負担がかかる身体の壊れ方が有る』という考え方でトータルバランス重視の身体の診かたをしますので、対症療法的な患部を揉みほぐす施術ではありません。
突発的・慢性的な筋肉トラブル・痛みでお困りの方はご相談下さい・・・
有難うございました。

0コメント

6 月 12 2014

ヨガの身体を反るポーズで背中・太腿を痛めた・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

千種区のY様、有難うございました。

ヨガで身体を反るポーズをしたら背中、太腿を痛めてしまったようで、前屈の動作、歩くたびにズキズキ痛むので早く改善したいです、とのご相談です。

身体を診てみると、猫背気味で体幹傾き有りで右肩下がりの不良姿勢、脊椎・骨盤変位有りで脚長差1.5cmと歪み・バランス異常です。

痛みは、背中から太腿にかけての筋肉で起立筋、腸脛靭帯、大腿筋膜張筋、ハムストリングに圧痛・硬結ありで、股関節の屈曲・伸展で痛みが強い状態です。

まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Yさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「背中、太腿の痛みが無くなり、前屈や歩行の痛みが大丈夫になりました!自分でも気になっていた猫背姿勢、バランスの崩れが改善され姿勢も良くなりました。」とYさん。
そうですね、特に運動・スポーツをされる方での歪み・バランス異常が有りますと筋肉・骨格バランス・重心バランスが前後左右で均等ではない為、例えば左右対称の動作・運動をしても条件が違うので片側ばかりが疲労しやすい・痛い・・・といった筋肉トラブルを起こしやすいケースが有りますので、心当たりのある方はご相談下さい・・・
有難うございました。

0コメント

6 月 11 2014

右の頬・ほっぺたが痛くなり時々ピクピク痙攣する【三叉神経痛】・・・名古屋、中区、一宮、気功

岐阜市のI様、有難うございました。

梅雨に入ってから右頬の痛みとこわばり感が強くなってきて、時々ピクピク痙攣がする事が有り心配、病院に行った所「三叉神経痛」と診断されMRI検査では脳には異常はない、とのことで鎮痛剤を服用していたがなかなか改善せず心配、首コリもひどく姿勢も悪いです、とのご相談です。

三叉神経は三叉神経痛は原因不明の 特発性と、 脳動静脈奇形や脳腫瘍(しゅよう)などで三叉神経が圧迫されるために生じる 症候性の場合とがあります。、顔面の感覚を脳に伝える第5番目の脳神経で眼神経、上顎神経、下顎神経と3本の枝に分かれています。この3本のうちどれか1本の神経に激烈な神経痛が発生する疾患です。

身体を診てみると、不良姿勢であり、表情筋の他、首・肩周りの僧帽筋、斜角筋、頭板状筋、棘上筋がカチカチに硬結、右頬に強い圧痛があり、これを気功セラピーによる、痛い患部をグリグリ揉んだりしない施術で筋肉を弛緩、安全に痛みを解消させます。

また気功整体による無痛矯正により、なんら身体に無理のない調整により、筋肉・骨格バランスを改善します。

Iさんに痛み具合を確認してもらいました。

「頬にこわばったような痛みが有りましたが大丈夫になりました!顔の他にも身体の歪み・バランスも改善し、気になっていた猫背姿勢も良くなりました。」とIさん。

三叉神経痛は重大な脳の疾患の場合もある為、まずは病院で検査してもらって診断を受けられる事をお勧めいたします。

「病院で検査を受けても異常が無い・不定愁訴?・・・整体は適応外かもしれないが、痛いし、調子が悪いので不安です・・・」といった方はご相談下さい・・・

有難うございました。

0コメント

« Prev - Next »

ページトップへ