>>ブログトップへ

5 月 07 2018

【急性腰痛】重い物を移動させようとして腰を痛め動作がつらい・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

11:59 PM お知らせ

一宮市のI様、有難うございました。

重い物を移動しようとした時、急激に腰が痛くなり、腰を曲げたり、反らしたりとかイスに座ったり立ったりの動作で痛みが走るので辛い状態、ぎっくり腰のような強い痛みでなかなか改善せず心配です、とのご相談です。

身体を診てみると、猫背気味で体幹傾き有りで右肩が下がった不良姿勢、股関節・骨盤変位有りで脚長差1.5cmと歪み・バランス異常であり、腰方形筋、腰腸肋筋、中殿筋に圧痛有りで、腰の伸展・屈曲の動作で痛みが強い状態です。

まずは無痛スパイラル矯正で痛くない調整を行い、筋肉・骨格バランスを改善します。

痛みは、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずにインナーマッスル【深層筋】をも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。

Iさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。

「施術後は腰の曲げ・反りの動作が楽になりました!イスに座って立つ動作が痛かったですが今はスムーズにできます。姿勢の悪さや歪み、バランスの悪さがかなり影響していたと思いますが、ボキボキしない施術で改善し良かったです。」Iさん。

『痛い腰が悪い』という対症療法的な考えではなく、歪み・トータルバランス重視の無痛矯正ですが「整体はボキボキ痛いイメージが有るし、刺激の強い施術は苦手・・・」という方はご相談下さい・・・

有難うございました。

Comments are closed at this time.

Trackback URI |

ページトップへ