>>ブログトップへ

4 月 02 2018

ジムでのウエイトトレーニングで腰、尻、太腿を痛めた・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

11:47 PM お知らせ

東区のS様、有難うございました。

ジムでウエイトトレーニングで腰、臀部を痛めてしまったようで、寝返りや身体を捻じったり反る動作が痛くてできない、とのご相談です。

身体を診てみると、猫背で体幹傾き有りで右肩下がりの不良姿勢、膝関節・股関節ズレ、骨盤変位有りで脚長差1.5cmと歪み・バランス異常です。

痛みは、腰・お尻、太腿にかけての筋肉で腰方形筋、中殿筋、梨状筋、腸脛靭帯に圧痛・硬結ありで、身体の動作によっては痛みが強い状態です。

まずは無痛スパイラル矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Sさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「腰、臀部、太腿の痛みが無くなり、動作が楽です!施術の前の検査でバランスの崩れがかなり有り心配でしたが、ボキボキしない調整で均等になり良かったです。」とSさん。
そうですね、筋肉・骨格バランスが崩れた状態で、なお且つ重心バランスが偏ると疲労しやすい部分が発生し、痛みが生じる場合が有りますので、特に運動・スポーツをされている方で心当たりのある方は一度ご相談下さい・・・
有難うございました。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

ページトップへ