>>ブログトップへ

9 月 26 2012

重い物を持ち上げた後、急性腰痛に・・・名古屋、中区、栄、一宮、無痛整体、姿勢矯正

11:32 PM お知らせ

一宮市のT様、有難うございました。

重い物を持ち上げようとした時、ギクリと腰を捻じったような感じで痛めてしまいぎっくり腰のような痛みが出てしまい、イスに座って立つ動作が痛くてできない状態です・・・とのご相談です。

身体を診てみると、猫背で体幹傾き有りで右肩下がりの不良姿勢、脊椎・骨盤変位有りで脚長差1.5cmと歪み・バランス異常です。

痛みは。背中から腰のかけての筋肉で脊柱起立筋、腰方形筋、腰腸肋筋、に圧痛ありで、前屈、しゃがんだり立ったりの動作で痛みが強い状態です。

まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Tさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「歩くたびにズキズキした痛みと、腰を屈める動作やしゃがんで立つ動作が痛くてできなかったのが今は大丈夫になりました!痛めてからだんだん痛くなってきて不安でしたが改善して良かったです。」とTさん。
今回は重い物を持った際に痛めてしまったようですが、本来、猫背、傾きの不良姿勢は見た目が悪いだけではなく、筋肉・骨格バランスが崩れており、重心バランスが均等でない為に疲労しやすく、疲労が回復しにくく蓄積する事により痛みが生じる場合が有り、心当たりのある方は一度ご相談下さい・・・
有難うございました。

Comments are closed at this time.

Trackback URI |

ページトップへ