>>ブログトップへ

12 月 27 2011

ヨガの開脚ポーズで太腿・股関節を痛めた・・・名古屋、中区、栄、一宮、痛くない整体、無痛矯正

11:36 PM お知らせ

刈谷市のH様、有難うございました。

ヨガで開脚した時に右の太腿裏あたりと股関節を痛めてしまったようで、なかなか痛みが引かないし開脚もできないので心配です、とのご相談です。

身体を診てみると、右の大内転筋、半膜様筋、腸腰筋に圧痛ありで、開脚しようとすると強い痛みが有ります。

まずは気功整体による無痛矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。
痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Hさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
 
「開脚で股関節から太腿裏あたりに強い痛みが有りましたが、今は開脚しても痛みが無く足が開けるようになりました!ヨガは長いことやってるし身体も柔らかい方だと思っていましたが、ついつい油断してしまったようです。今後は気を付けます・・・」とHさん。
 
そうですね、Hさんのように普段慣れている動作で痛めてしまう場合が有り、運動・スポーツ等で筋肉トラブルを起こし痛めてしまった方は1・2日様子を見て痛みがなかなか引かないようでしたら早めの処置をお勧めしますのでご相談下さい。
 
有難うございました。

 

Comments are closed at this time.

Trackback URI |

ページトップへ