>>ブログトップへ

1 月 31 2011

首から肩にかけての痛み、頸椎椎間板ヘルニア・・・名古屋、中区、栄、一宮、気功整体、無痛矯正

11:55 PM お知らせ

東区のH様、有難うございました。

首の痛みが生じ、病院のMRIで頸椎椎間板ヘルニアと診断されてから2ヶ月、牽引、電気治療等行ったが芳しくなくこちらにお越しくださいました。

最近では後頭部まで痛くなってくるのと、右肩から腕にかけ痺れが出てくるようになったとの事。

身体を診てみると、前傾姿勢の猫背、傾き有りの不良姿勢、脊椎・骨盤変位有り、足の左右差1.5cmと歪み・バランス異常です。

後頭部から首・肩にかけ圧痛、特に右三角筋・上腕二頭筋・手根屈筋にかけ筋肉の硬結・圧痛が有ります。

まずは気功整体による無痛矯正で負担をかけずに調整、歪み・ズレ・捻じれを解消させます。

痛み・筋肉の硬結は気功セラピーによる揉んだり、押したりせず施術、筋肉を弛緩、痛みを解消させます。

Hさんに先ほどの動体検査で痛かった首の動きを確認してもらいました。

「首の動作が楽になり動かしやすくなりました!頸椎というよりも背骨自体がかなりズレとかあったのですね・・・姿勢も良くなったせいか背中から腰の重だるさも無くなりました。」とHさん。

そうですね、背骨・骨盤は密接な関係が有り、頸椎だけが異常??という事ではなく、こちらでは全体的なバランスから見ていきますので思わぬ所が歪んでる、ズレてる・・・といった感じでいかにバランスが重要かご理解いただけると思います。

症状が長引く、なかなか改善しない方は一度ご相談下さい。

有難うございました。

Comments are closed at this time.

Trackback URI |

ページトップへ