>>ブログトップへ

4 月 08 2020

【頸椎捻挫・むち打ち症】むち打ち症による首の痛み・こわばりで回旋しにくい・・・名古屋、一宮、無痛整体、気功

12:11 AM お知らせ

稲沢市のT様、有難うございました。

事故でのむち打ち症で、首の痛み・こわばり感が強く回旋しにくい状態、猫背姿勢、骨盤の歪みなども気にしており改善したいです・・・とのご相談です。

身体を診てみると、猫背・体幹右傾きの不良姿勢であり、痛みは後頭筋、斜角筋、肩甲挙筋、僧帽筋、脊柱起立筋に圧痛ありで、首の左右回旋で痛みとこわばりが強く、可動域が狭い状態です。

まずは無痛スパイラル矯正で痛くない安全な調整を行い、ボキボキすることなく筋肉・骨格のトータルバランスを改善します。

痛み・筋肉の硬結は、痛い患部をグリグリ揉んだり、押したりせずインナーマッスル【深層筋】、トリガーポイントまでをも弛緩させる気功セラピーで、安全・迅速に痛みを解消させます。
Tさんに痛み具合・姿勢の変化を確認してもらいました。
「首の痛みとこわばりが改善し、顔を左右に動かす動作が今はスムーズに動かせます。以前から姿勢の悪さを感じてましたが、猫背・傾き姿勢も改善し変化が良くわかります。」とTさん。
こちらは痛くない無痛矯正ですのでボキボキ整体が苦手な方、姿勢を改善したい方、急な痛み・慢性化した痛みでお困りの方は早めにご相談下さい・・・
有難うございました。

Comments are closed at this time.

Trackback URI |

ページトップへ