>>ブログトップへ

12 月 28 2009

四十肩、手を動かすと肩が痛い・・・凍結肩・五十肩?    名古屋、栄、一宮、気功、整体

11:57 PM お知らせ

北名古屋市のS様、有難うございました。

肩が辛いので何とかしてください!とご相談のSさんは2年間近く肩の痛みに悩まされ

手を上に挙げようとした時、手を後ろに回した時に肩周辺に痛みが走り、

着替えたりする際にも苦痛でしょうがない・・・とのこと。

身体を診てみると、右半身・左半身のアンバランスによる傾き、骨盤変位、足の左右差

2cmと歪み・不良姿勢があり、痛みは、肩周辺、三角筋、大円筋、小円筋、大胸筋、

小胸筋と圧痛があります。

まずは、歪み・不良姿勢を調整し筋肉・骨格バランスを正常にします。

痛む所は、手を挙上した時、後ろに回した時に痛む所を特定し気功ヒーリング

で施術、ゴリゴリ揉まないで痛みを消します。

頑固な痛みでしたので各部位2・3回ずつ動作を確認しながら施術を行ないます。

一通り終わった後、Sさんに手を色々動かし確認してもらうと、

「手の上げ下げがすごく楽に出来ます!後は手を後ろにやった時に若干脇の辺

が痛いです・・・」との事。

再度、脇の下周辺を施術し手を後ろに回してもらい確認してもらうと、

「あっ、後ろに行きます!これがきつかったのですができるようになりました・・・」

とSさん。

四十肩・五十肩は辛いですね・・・筋肉もガチガチになっている場合が多く、

関節の可動が制限される為、手を動かす方向によっては痛みが走ります。

どの方向で痛むか?を調べ解消させる事が必要です。

放っておくとさらにひどくなる場合があり早めの処置をお勧めいたします・・・

有難うございました。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

ページトップへ